夢の中なんだから、死んでも大丈夫なんじゃない!?

気になった事

高1の娘が、朝起きて来て
「夢の中なんだから、死んでも大丈夫なんじゃない?」と思って
夢の中で死んでみたという衝撃的な話を始めました。

夢の中で死んだらどうなるの?

結論から言えば、「真っ暗になって夢が終わった
という事らしいです。(あくまでも娘の体験談です)

ことの始まりは、娘が夢の中で死にそうになっている時
(なんでかは聞いたけど忘れました)
これは夢だと気づいたらしいのです。

そして、ここからが娘のスゴイところで
「夢の中なんだから、死んでも大丈夫なんじゃないか?」
と思って死んでみたというのです。

私も夢で絶体絶命の時、あーこれは夢だ!と思ったことは何度かありますが
自分から死んでもいい、とは考えたこともなく
「生きる方向でもがく」か「無理やり起きる」で乗り切ってきたと思います。

そして娘の夢は、「真っ暗になって夢が終わった」とのことでした。

夢の中でこれは夢だと気づくこと

明晰夢というそうです。

明晰夢(めいせきむ)とは、夢の中でそれが夢と気づき、夢を意図的にコントロールできるようになる夢のことです。 明晰夢.comより

 

明晰夢になった途端に夢が現実と全く同じレベルのリアルさになり、視覚、感覚、聴覚、味覚、臭覚を体感できるようになります。  明晰夢.comより

夢を見ながら、脳が覚醒モードに切り替わり
夢をコントロールできるようになっている時に
「夢の中なんだから、死んでも大丈夫じゃない?」
と考えられた、うちの娘は
天才なのか、はたまた変態なのか?

娘からこの話を聞いた時、本当にすごい発想をするもんだと思いました。
娘には、今度パパも夢で死にそうになったら、死んでみると言ったものの
まったく死んでみる自信はありません。

夢の中で死んだことありますか?

 

 

コメント