高校入学前に吹奏楽の楽器を買わない方がいい理由

子育て

何があるか分からないので、先走って楽器は買わない方がいい。

私は、絶対に○○高校の吹奏楽部に入って頑張りたい。

娘の言葉を信じ、高校入学前に35万円の楽器を買い。

毎月1万4千円交通費をかけ、分不相応の私立高校に入学。

部活に2回行っただけで、アッサリと入部するの辞めるわ。と言われた時のショックを想像してみてください。涙

入学前の吹奏楽体験では分からない部活の雰囲気。

北海道でも指折りの吹奏楽強豪校で、娘も練習が厳しいのは分かっていたと思います。親も何度も大丈夫なのか?色々確認して来たつもりでいました。

でも、入学前に3回も行った吹奏楽体験があまりに楽しくて、自分好みの音の作り方だったとか、先輩達が凄く優しかったとか、やる気満々、行く気満々だったのです。

そして、いざ高校入学後に部活に行ってみると、優しかった先輩達がピリピリモードで練習しているのを見て、部活の先輩・後輩の決まりの多さに圧倒され、結局はビビッて2回で部活に行けなくなりました。

入学前に楽器フェアーに行くと買った方がいい錯覚がする。

娘も吹奏楽をやる気満々で、早く自分の楽器が欲しい。

そんな時(確か2月頃)お目当ての楽器メーカーのフェアーなるものがあるらしく、少し安く買えるようだったので見に行ってみると、もうダメです。

いい楽器をあれもこれも吹かせてくれて、娘をその気にさせて、今買うとだいぶお得ですよ。と思わされ、どうせ買うんだから少しでもお得な方がいいかな?と思って買っちゃうんです。

中学最後の頃と春休みの遊び過ぎ。

中学3年間吹奏楽部で、体育会系部活より部活時間も長く、休日もなくそれなりに結果も残して11月に部活を引退してから、やっとクラスの子たちと遊べるようになったら、遊ぶ遊ぶ!高校は推薦で早くに決まってて、同じ推薦組の子たちが仲がいい子たちばかりで、遊ぶ遊ぶ!

入学まで遊び過ぎて、高校の部活を見た時、また厳しい部活生活を3年間送るのかと思って、部活がイヤになったんだと思います。

まとめ

何があるか分からないので、高校入学前に楽器は買わない方がいいです。

入学して部活体験行って、大丈夫!やれる!ってなってからでも遅くないとおもいます。

追伸

夏頃になって、どうしても吹奏楽がまたやりたくなったみたいで、市の吹奏楽団に入団して、週2回練習に行ってます。

なので楽器は無駄にはなりませんでした。高校の部活以外でも吹奏楽出来るところ有るみたいですよ。

コメント