メシマズの考え方!

シェアしていただけると励みになります!

メシマズ」とは他人の幸せを見て、飯がまずくなるという気持ちの事である。 「他人の不幸で飯が美味い」という言葉から派生した「メシウマ」の逆の意味を持つ言葉として使われるようになった。 自らの周囲の人間が幸せでいる状態を見て、生まれてくる嫉妬のような感情を言い表したもの。

メシマズとは(意味、元ネタ、使い方)2ch – ネット王子<

今日ラジオで聞いた「メシマズ」とは、ただ単にご飯をおいしく作れない人たちのことをいっていて、「他人の幸せを見て、飯がまずくなるという気持ちの事」ではなく、ただ単に料理が下手な人たちのことです。

メシマズの人の考え方

8a4c0d35faa93eaf19d6ac0076c74a2d_m

レシピを活用しない。

・レシピを見ないで想像で料理する。

だってコックさんも、ママもレシピなんて見てないでしょ?なんて言って自分のレベルを考えないでやってみる。

・レシピ通りに料理しない。

塩はこれ位でいっか?醤油はこれ位かな?砂糖入れた方がおいしいかも、なんて味の想像も出来ないのにかってにアレンジする。

味見をしない。

・目標の味が定まっていない。

あのときに食べたこんな味にしたい。とか、お母さんのあの料理の味にしたい。の様な目標の味がしっかりしていない。

・こんな味になってるだろうと思い込んでいる。

塩をこれくらい入れたから、もういいかな?とか、この○○素にこれを入れたらあそこの味になっているはず!?

面倒くさがる。

・下ごしらえをしない。

あく抜きってなに?

あく取りって何のこと?

えびの背わたってなんですか?

面取りの意味がわかんない。

メシマズから抜け出せるのかな?

守破離の考え

>守破離とは<

守る。レシピの通りに作る。アレンジしない。手を抜かない。

お母さんの言うことを聞く!

基本をマスターした上で、こうアレンジした方が美味しくなるかも?

順番を変えたほうがやりやすいかも?

レシピやお母さんのいうことから離れて、自分のオリジナルを考えて作っていけるようになる。

個人的まとめ

私が思うのは、料理は経験値を上げないと始まらない。

経験値を上げるのに近道はないと思う。

調味料の入れすぎ少なすぎはいつものこと

こうなるだろうと思った料理が、こんな風になった。とか

トライ&エラーを繰り返して自分の体で覚えていかないと身に付かない。

作った料理は、責任を持って自分が食べる。

はじめに自分で食べる、残ったら自分で食べる。

これさえ出来たら料理は必ず上手くなる。

だってマズイ料理は食べたくないでしょ?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると励みになります!

更新情報をお伝えしてます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)