18歳の高校生も来夏から選挙に参加するみたいぞ

シェアしていただけると励みになります!

選挙権が「20歳以上」から「18歳以上」に引き下がれば

高校生でも選挙に行くことになる。

では高校生は選挙に行ってきちんと投票できるのか?

まず、きちんとの定義として自分の考えで投票できる。

という事だと思う。

自分の考えで。これは高校生の場合、先生の考え方を生徒に

押し付けるような授業があった場合、公平に政治家を見ることが

出来なくなり、先生の考えに流されて投票してしまうという

可能性が高くなると思う。

これからは学校の先生が、どう政治や選挙の事を教えていくかも

問題になっていきそうで、そういう対策を国が行っていくのか

気になるところです。

ところで、いくら先生が公平な立場で政治のことを教えてくれても

メディアから流れてくる偏った情報に流されたり、家庭によっての

考えがあったり、なかなか高校生が自分の考えでというのは

難しいのかもとも思います。

でもよく考えると、今の大人も状況は一緒で

家庭環境

職場環境

触れるメディア環境

・・・

選挙に対しての自分の考えというものが

結局、何かに流されていることが

多々有るんじゃないかと思う。

流されるのが悪いのか?

とことん自分の考えを考えないのが悪いのか?

とりあえず投票するのが悪いのか?

結局のところ、18歳だろうが20歳だろうが

選挙って民主主義の

公平な制度のように教えられたけど

改めてよく考えると

自分の考えを広く広められる力を持っている人の

考えが広まり、みんなの考えのようになる

そんな気がして、自分の考え

という物に疑問が多々沸いてきた。

娘よ、選挙権をもらったなら

投票に行こう!っていうのはよく聞くけど

よく考えよう。

その一票は、大切な意味を持っている。

洗脳されない自分の考えで

投票に行こう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると励みになります!

更新情報をお伝えしてます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)