ありがたい感謝の気持ちのお話

シェアしていただけると励みになります!

最近、神父様とお坊さんの話を聞く機会があった。宗教は違っても言っている事が同じで、感謝して生きていますか?ってことでした。

神父様の言葉

今日、息子の幼稚園の記念行事に出席してきました。

息子の幼稚園がカトリック系なので、神父様がお祈りとお話をしてくださいました。

そのお話の中で、ひとつ大変心に残ったことを紹介したいと思います。

神父様は、「皆さん毎日感謝していますか?」とおっしゃいました。

考えてみてください。

「朝、目が覚めて感謝していますか?」

その日を迎えられたことの喜び、その日を始められることの喜びに感謝していますか?

「朝ごはんを食べて感謝してますか?」

朝ごはんを食べられることの喜び、料理を、作っていただいたことへの感謝、食物のいのちを頂くことへの感謝。

毎日なんとなく過ごしていて、なんとなく、いただきます。ごちそうさま。ありがとうございます。と言葉では言っていましたが、本当に心から感謝してたのかな?と思いました。

今日から、心から感謝できる人になれるように心がけていきたいと思います。

ありがとうございました。感謝します。

お坊さんの言葉

今月に入って、お坊さんの話を聞く機会が二回あって、お二人とも大変有難い話をしてくれました。

一人のお坊さんは、ご焼香する箱は心の箱です。故人に対して心をこめて香を焚くことで

心のこもった香が会場を包み、故人をお見送りするんです。

と言うお話に大変感心して、今までの自分のご焼香が少し間違っていたのが分かりました。

お坊さんお二人とも最後には、生きているものは必ず生まれた日から死に向かっています。

生きていることに感謝して生きてください!

そう考える場を故人が作ってくれたんではないですか?

とそのようなことをお二人とも言ってました。

本当にその通りだな。

何かないと自分が生きていることに感謝なんてなかなか出来ません。

感謝感謝ですね!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると励みになります!

更新情報をお伝えしてます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)